CDリリース

ロシア人ピアニスト: アレェクスェイ・ルミィヤンツェフがピアノを弾いております。

Silka and Rags

アレェクスェイ・ルミィヤンツェフのデビュー・アルバム 

『アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ』はロシア(サンクト・ペテルブルク)生まれ。幼い頃から音楽に専念し、国内外のクラシック作曲科、及びジャズ・ピアノ科で 長期間、音楽全般を修行する。これまでに取得した分野を生かしアメリカン・ラグタイムの世界を繰り広げる適任者となる。現在ではブルー・ノート、ジャズ・ビート、クラシック超絶的技巧を自由自在に操る稀なラグタイム・ピアニストとして国境を越えて活躍している。 

 

 

1. 12TH STREET RAG 

2. PALM LEAF RAG 

3. THE STINGING BEE 

4. KEY-STONE RAG 

5. CHARLESTON RAG 

6. EUGENIA 

7. SHOVEL FISH RAG 

8. SILKS AND RAGS 

9. THE ENTERTAINER 

10. CATARACT RAG 

11. RED PEPPERS 

12. MAPLE LEAF RAG 

13. GRANDPA’S SPELLS 

14. SWIPESY 

15. CAROLINA SHOUT 

16. HORSESHOE RAG 

17. WHO LET THE COWS OUT? 

18. TOM CAT BLUES 

 

 

ピアノ:アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ

 

Produced by OFICE NOBUKO TOMIOKA

 

Recording、Mix Down & Mastering by 赤坂工芸音研

 

ライナーノーツ by アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ&大矢儀一

 

Photo、Ad& Design 裕美・ルミィヤンツェヴァ 

 

2004年

ご購入

1枚 税込3,000円

http://shop-online.jp/matrust/

“PARADISE”   By Koji Matsumoto Swing System

『松本耕司とスウィングシステム』は、2012年秋の新宿トラッドジャズフェスティバル祭の折に結成されたユニット。ディキシーランドジャズを基本に、かつてのEddie CondonのバンドやThe World’s Greatest Jazz Bandをイメージした演奏スタイルを目指し、自前の洒落たアレンジとノリノリのジャズセッションを織り交ぜてライブ活動を展開している。メンバーはいずれも幅広い音楽スタイルに精通したサムライ達である。

 

1, Milenburg Joys 

2, Stranger In Paradise 

3, Annie Laurie 

4, Golden Earrings 

5, Squeze Me 

6, Serenade 

7, Candyman\'s Dream 

8, Deep Purple 

9, Chanson D\'a Mon-Né 

10, Eccentric 

11, My Grandfather\'s Clock 

12, Is It True What They Say About Dixie? 

13, Rhythm king 

14, Candy Lips 

15, Nénpuhar 

 

メンバー: 

松本耕司(tb), 鈴木正晃(tp), 広津誠(ts), 松平恒和(cl), アレェクスェイ・ルミィヤンツェフ(p), 木村パンダ(b), 山本勇(ds)

 

Produced by 松本耕司 

 

Recording Engineer: Etsuo Masukawa(YUME Studio) 

 

Mix Down & Mastering by 山本太郎(YPM) 

 

Photo by 山本太郎(YPM) 

Ad & Design by Chikako

 

Hanawa 

(YPM-050, 2016年7月22日に録音) 

ご購入

1枚 税込2,700円

http://shop-online.jp/matrust/

Coming soon!

平成29年4月中旬に、待望のアレェクスェイ・ルミィヤンツェフによるソロピアノ・アルバムの録音を行います。乞うご期待ください!

 

1枚 税込3,000円

 

先行予約: 問:03-5298-7772 info@ma-trust.jp  


Silka and Rags 録音風景 @東部フレンドホール

PARADISE 録音風景 @前橋スタジオ

CDセールス